シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

奥山佳恵
最近は女優業で活躍している奥山佳恵さんが、
自身のブログで汚部屋を公開しました。勇気ある・・・
モノが沢山ありすぎて片づいていないタイプの汚部屋でしたが、
収納にも工夫して、なんとか床が見えるようにもなりました。
まだ半分ぐらいは減らせそうですね。
好感度アップしたので、次の報告を待ちたいと思います。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

女優の奥山佳恵が、9日に更新した自身のアメブロで、物であふれた「汚部屋」を掃除したことを報告した。
https://ameblo.jp/okuyama-yoshie/entry-12460014505.html 奥山佳恵、恐ろしい汚部屋を公開・・・そして片づけ の続きを読む >>

ゴミ屋敷・・・住人「大切なもの」 福島県いわき市
福島県いわき市にあるゴミ屋敷がテレビ番組で取り上げられました。
住宅からはみ出した衣類などのゴミが歩道の半分をふさぎ、
通行人に迷惑で悪臭を放っています。
過去には2度ほどボヤ騒ぎもあり、消防が出動したりしており、
80歳の住人男性は「ゴミ屋敷というけど、大切なもの」だと語っています。
本人は現在、このゴミ屋敷にはゴミがいっぱいで住めなくなり、
近所の公園で野宿をしているようです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

今度は福島県いわき市のゴミ屋敷の話題である。住宅からはみ出した衣類や毛布のゴミが歩道の半分をふさぎ、悪臭を放ち、近所の人は「ネズミが出るし、火事も怖い」と困っている。実際に、2010年と17年に出火騒ぎがあり、壁にはいまも黒い焦げ跡が残っている。 不潔で危険なゴミ屋敷・・・住人「大切なもの」 福島県いわき市 の続きを読む >>

断捨離・・・したいもの
春ですね。断捨離の季節です。
ゲオが行った不用品に関するアンケート結果で、
みんなが断捨離したいものの一番は「衣料品」でした。
今までに断捨離経験のある人は6割なので、
かなりの量が片付いているようですが、まだ途中のようですね。
私も頑張って、衣類を片付けます。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

 春には新生活、衣替えを機に家の中を整理、など、これからの季節は断捨離の旬。 みんなが思っている・・・一番 断捨離したいもの の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ