シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

無駄を省けば・・・セレブに
無駄を省いていけば浪費が無くなります。
行動や意識も変化してきて、
人生観まで変わるようですね。
ミニマリストを極めていけばセレブに近づくようですよ。
良いところがあるのなら、他者のマネをすることは大事ですね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

人は真似をすると、そのものに近づいていくことができるといわれています。お金を貯めたいのなら、いっそのことセレブの習慣やライフスタイルを真似て、「セレブマインド」を取り入れてみましょう。 無駄を省けば・・・セレブに の続きを読む >>

ゴミ屋敷・・・ゴミはお宝?
家に不用品はありますよね。
シニアになると思い出が絡んでくるので、なかなか捨てられません。
生活情報誌ライターがアドバイスしてくれていますが、
上手に専門店などを活用すれば不用品に高値がつくことも。
リサイクルショップは持ち込んだとしても、
損したと思うくらい買い叩かれます。
安く買って高く売るのが商売ですが、それにしても。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

 シニア世代ならば、過ごしてきた人生とともに、周辺にモノがあふれているのは必然。ただ、“もう何年も片づけできていない”なんて人も、実は多いのではないだろうか。「シニア世代の住まいは“ゴミ屋敷”予備軍。年を重ねると気力も体力も衰え、家の整理もままならなくなります。元気なうちに身辺整理するのがお勧めです」 ゴミ屋敷・・・ゴミはお宝? の続きを読む >>

問題あり・・・お掃除ロボット
アメリカ・フロリダで、お掃除ロボット「ルンバ」が、
ペットのフンを床に塗りたくる問題が発生しました。
買ったばかりのルンバをセットしたのはいいのですが、
運悪く愛犬が部屋の床にフンをしていまいます。
ルンバはせっせとブラシで掃除をし、結果として塗りたくる惨状に。
これとよく似た事案は日本でもあったような気がします。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]   このゴミは収集できません [ 滝沢秀一 ]

 ボタンを押すだけで部屋のすみずみまでキレイにしてくれるロボット掃除機「ルンバ」は、面倒な床掃除から解放されて超ラクチンなわけだが、ときには思わぬ悲劇を生むこともあるようだ。 問題あり・・・お掃除ロボット の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ