シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

脱・汚部屋
脱・汚部屋のための片づけ方法を、
整理収納アドバイザーの人が丁寧に解説してくれています。
ステップごとに考えていくとわかりやすそうですね。
イメージして洗い出して、スケジュールを組む・・・
これなら汚部屋から脱出できるかも。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

新しい年を迎え、今年こそはスッキリ片付いた部屋で過ごしたい!と思っている方も多いことと思います。 脱・汚部屋の・・・ための の続きを読む >>

お風呂掃除が・・・嫌い
よその家の掃除する頻度、気になりますよね。
アンケートによると7割の人が「お風呂掃除が嫌い」のようですよ。
でも、お風呂掃除の頻度は4割の人が毎日行っています。
風呂掃除の自動化をテレビCMなどで見かけますが、
需要としてはあるようです。
我が家も欲しいのですが・・・お高いんですよねー。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

ショップジャパンの運営・管理を行うオークローンマーケティングは11月26日、「共働き夫婦のお風呂掃除」に関する調査結果を発表した。調査期間は11月、調査対象は全国30~49歳既婚・共働き世帯の夫婦、有効回答は624人。 お風呂掃除が・・・嫌い の続きを読む >>

ゴミ屋敷・・・無人
大阪府八尾市の住宅街に、
住人が亡くなって無人になった「ごみ屋敷」があります。
現場はゴミで溢れ、悪臭も漂っていますが、近隣住民には為す術なし。
空き家認定されれば必要な措置がとれるものの、
認定は1年先になるとのこと・・・
ゴミ屋敷は、住人が生きているうちに解決しておかないと、
とんでもないことになるようです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

大阪府八尾市の住宅街で、「ごみ屋敷」の住人が8月(2018年)に亡くなり、身内(相続人)も不明で、「無人ごみ屋敷」になってしまった。どこへ相談すればいいのか、住民たちは困り果てている。 ゴミ屋敷・・・無人に の続きを読む >>

クレジットカード 解約
日本でも本格的なキャッシュレス化の波が押し寄せています。
現在のネット社会では、クレカは必須アイテムですね。
終活で持っていたクレジットカードをすべて解約した70代の女性、
再びカードを申し込んでも、年金生活者にはなかなか審査が下りないようです。
50歳をすぎてクレカを解約する場合は、それなりの覚悟が必要です。
どうしてもクレカが作れないような人は、
契約時に口座を作るだけで審査がないデビットカードなどもあります。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

■クレジットカードは信用だ

クレジットカードのクレジットとは信用を意味しています。信用とは、過去の業績や実積を評価して得られるものです。 捨てて後悔・・・クレカ の続きを読む >>

ペットで・・・ゴミ屋敷
ペットの多頭数飼育は崩壊すると凄まじいものがありますね。
元々から片づけが苦手な人が、つい多頭数飼いをしてしまい・・・
共通しているのは、自分で問題解決をしようとしないこと。
勿論、自己解決できる人ならばペットでゴミ屋敷にはならないのですが、
堆積した糞尿により、近隣住宅の日常生活が損なわれたりもします。
多頭数飼育によるゴミ屋敷が、最強で最難問かもしれません。
この問題は、小さな命にも関わりますから。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

ペットブームの裏で、猫や犬が子を産みすぎ、自宅で飼い切れなくなって手放してしまう「多頭飼育崩壊」が問題化している。何匹分ものフンや尿の始末に困った揚げ句、掃除そのものをあきらめて、「ゴミ屋敷」化してしまうケースもある。ペットジャーナリストの阪根美果さんが、ゴミ屋敷などを片付ける「特殊清掃」専門業者を取材し、実態に迫った。 ペットで・・・ゴミ屋敷 の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ