シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

最低限のモノで暮らすミニマリスト
電化製品が家の中に溢れていますね。
使わずにコンセントを抜いたまま、ただのオブジェになっていませんか?
無くても生活できそうな家電・・・回答1位は意外なものでした。


 近年、無駄なものは徹底的に捨てて最低限の物だけで暮らすという「ミニマリスト」が増えている。大量の本やCD、衣類や食器を捨て、さらにはテレビや冷蔵庫などの家電まで所有しない極限派のミニマリストや家まで処分してしまったという超極限派の猛者までいるというから驚きだ。そこでOVO編集部は「もし、無くなっても生活できそうな家電製品は?」という調査をしてみた。 ミニマリスト・・・無くても生活できそうな家電 【持たずに暮らす】 の続きを読む >>

暖房節約
本格的な冬の到来となりました。
年末年始にかけ、暖房代は出来るだけ抑えたいものですね。
冬だからこそ出来る節約術があります。

寒い風の時期になると、暖房などの光熱費もかさみがちです。そんな冬の時期にこそ役立つ節約方法があるようです。働く女性に、寒い冬に役立つ節約方法について伺ってみました。 冬の暖房代・・・節約術 の続きを読む >>

ゴミ部屋
孤独死もゴミ屋敷も社会問題になっていますね。
実はこの二つは別々のものではないようです。
部屋の主が息絶えた部屋はゴミだらけだった・・・シンプルに生きましょう。

 20代電通社員の過労自殺が大きく報じられたが、実際には過労死が最も多いのは40~50代だ。そして、働きづめだった男たちを取り巻くもうひとつの“結末”として「孤独死」が挙げられる。急増する中年男性の孤独死ケースには、いくつかの特徴がある。離婚や離職で“孤立無援”になった末に、悲しい最期を迎える男たちの真の姿とは……。 孤独死の前兆・・・ゴミ屋敷 の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ