シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。部屋にモノが溢れていませんか? たまに汚部屋も取り上げます。

マイホーム
断捨離のやましたひでこ先生が、“家”について語っておられます。
持っているだけでお金がいる、捨てるにもお金がいる、
人が住んでいない家は、ゴミでしかない・・・
そうかもしれませんね。
このことを、ローンを組む前に知りたかった・・・


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン [ 徳間書店 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   脱力系ミニマリスト生活 [ 森 秋子 ]

モノ
ゴミ
負債


 家は、不動産=財産であり、所有=資産という図式。これが、私たちの大方の常識なのだろう。けれど、そうとは言えない状況がひたひたと静かに、けれど急速に忍び寄っていると感じるのは、私だけではないようだ。 家は・・・丸ごと、ゴミ の続きを読む >>

ズボラ・・・掃除術
日々の掃除、なるべくなら楽をしたいですね。
ズボラさんでも続く掃除術を紹介しています。
「ついで」は面倒な気もしますが、習慣になれば平気です。
一番のズボラ掃除術は「汚れたら直ぐ洗う」ですね。
放置して頑固な汚れになると・・・お手上げですよ。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン [ 徳間書店 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   脱力系ミニマリスト生活 [ 森 秋子 ]

『ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました』(KADOKAWA)は、子どもの頃から片付けが苦手で、長年「汚部屋」の住人だったというわたなべぽんさんが、「ダメな自分」と向き合い、自分なりの片付けのコツを試行錯誤し、「汚部屋住人」から卒業するまでを描いたコミックエッセイだ。
 その続編とも言える『面倒くさがりの自分を認めたら部屋がもっとキレイになりました 三日坊主の後回し虫退治術』(わたなべぽん/KADOKAWA)の電子書籍が2月16日に配信された。 ズボラ・・・掃除 の続きを読む >>

キッチン
キッチンの汚部屋度は気になりますね。
食べ物を扱う場所が汚れていると、衛生面にも問題があります。
我が家は毎日、5分以上の拭き掃除を心掛けています。
お陰でピカピカですよ。キッチンだけは・・


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン [ 徳間書店 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   脱力系ミニマリスト生活 [ 森 秋子 ]

片づけとは、使うものをしまうこと。使わないものは大事にしまっても次に出すことはありません。

住むおうちを探すときに、収納が多い家を探すという方が結構いますが、収納は風水では陰の気を集めてしまうところ。むしろ、本当に必要なものとそうでないものをしっかり分別して、いるものだけを家に置くのが理想です。 汚部屋度、チェック・・・キッチン の続きを読む >>

インスタ疲れ
私もインスタグラムをやっていますが、
一枚の写真を載せるだけに、かなりの労力を使っています。
そんなことに少々・・・疲れてきました。
「インスタ映え」とは真逆の価値観である「ヒュッゲ」
見栄えを競うより、ほっこり感を漂わせる方が自然かもです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン [ 徳間書店 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   脱力系ミニマリスト生活 [ 森 秋子 ]

今、デンマークの「ヒュッゲ」という言葉がじわじわと注目を集めてきている。「世界一幸福な国」と言われるデンマークの人々の幸福の秘訣といわれるヒュッゲは、流行の「インスタ映え」とは対極的な意味を持つ価値観である。 インスタ疲れに・・・ヒュッゲ の続きを読む >>

ついで掃除
掃除はしないといけないのですが、なかなか時間が取れませんね。
何もしないと汚部屋まっしぐら・・・
構えて掃除をしようとすると大変ですが、
「ながら掃除」や「ついで掃除」なら、どうでしょう?
短時間でも積み重なると、驚くぐらいの時間になります。
何もしないと・・・ホコリや汚れに驚くことになります。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン [ 徳間書店 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   脱力系ミニマリスト生活 [ 森 秋子 ]

いつでも「うちにくる?」とお友達を家に呼べるように家をきれいにしたい……と思っていても、保てるのは掃除をしてから数日だけ。その後はまとまった掃除の時間が取れるまで、なんとなく散らかっている状態という方も多いのではないでしょうか。 汚部屋を防止・・・ついで掃除 の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ