たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

汚部屋と毒親で育った東大生
お部屋で毒親と暮らす東大生…
そんな漫画があります。
爽やかでほのぼのとしたタッチで描かれているのですが、
たまにゾッとする描写も…
スマホなら全話無料で見れるようですが、
自宅のトイレが使えないのはキツイかもです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

数年間開けていなかった壊れた冷蔵庫の野菜室からは悪臭が立ち込め、台所ではいつでもゴキブリたちが大行進――。そんな“汚部屋”に、美しいけれどもどこかおかしい母と2人で暮らしてきた“東大生”の主人公、ユウ。 汚部屋と毒親で育った東大生 の続きを読む >>

ゴミ捨てと虫
ゴミ捨てをさぼると虫が湧きますよね。
食品の汁とかダンボールも害虫の好物です。
気候がよくなると虫が大量発生するので憂鬱。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

ゴミ捨て頻度と虫
一人分のゴミは基本的に量が少ないものです。そのため、捨てるのもある程度量が溜まってからでいいだろう、と新生活に慣れていないうちは忙しさもあり考えがちです。しかし春先の気温下では水分のあるゴミは早々に腐敗し大変な悪臭を醸します。悪臭は「臭い」だけではなく、人体に有害なガスも含みます。たかが臭いと侮ると健康を損なう恐れがあります。 ゴミ捨てと虫 の続きを読む >>

大富豪思想で「物を増やさない」
大人気ユーチューバーが指南してくれていますが、
「物を増やさない」には大富豪思想が役に立つようです。
「お金が無限にあっても本当にそれを買うか?」と自問する。
たしかにこの言葉なら「買う」という行動を考えることが出来ますね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

●「捨てる」より「増やさない」を考える「大富豪思想」
この20年ほどで服の値段は劇的に安くなりました。気軽に服を買って気軽に捨てられる今の時代。「捨てる」ことより「増やさない」ことのほうが難しいんです。 大富豪思想で「物を増やさない」 の続きを読む >>

↑このページのトップヘ