シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。部屋にモノが溢れていませんか? たまに汚部屋も取り上げます。

物との距離感
シンプルでミニマムな暮らしを求めると、物との別れは欠かせません。
自分の好きなものに囲まれて暮らすのは、至極の時間となりますが、
気がつけば、似たようなものばかりが増えていたり・・・
物との距離感が大切です。それができればミニマリストの仲間入りができますよ。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

クローゼットを覗いてみると、なんだか似たような服ばかり。でも、捨てられるかと言われると、選びきれず…。最近ちまたで、ミニマリストなんて言葉を耳にする機会が増えました。つまり、必要最低限のものしか持たない人のことです。そこまでは無理だとしても、やっぱりもうちょっとシンプルにはしておきたいと思う人にコツをご紹介したいと思います。
著書累計67万部突破、ブログ「美人になる方法」は1日約5万人が訪問。女性から絶大な人気を誇るワタナベ薫さんの最新刊『あなたは、「別れ」でもっと輝ける!』より物と別れるテクニックをお届けします。 物との距離感・・・シンプルに生きるために の続きを読む >>

ゆる捨て
片付けや整理整頓は疲れますね。疲れない「ゆる捨て」があるそうです。
整理収納アドバイザーが「ゆる捨ての極意」を教えてくれています。
頑張りすぎずに長続きさせる・・・これがミニマムに暮らすコツのようですね。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

「くつろげるはずのわが家がモノであふれていて、窮屈な思いをしている人はすくなくありません。モノたちはいつの間にか、スペースだけでなく、住んでいる人たちの心や生き方まで圧迫していくのです。片づけは、そんな窮屈な生活のリセットボタンとなります」 ゆる捨て・・・片づけ達人の極意 の続きを読む >>

汚部屋を卒業
女性の約半数が、部屋が汚いと言われたことがあるようです。
キレイな環境で暮らすことは、掃除が面倒なように思われがちですが、
そもそも綺麗にしていれば、あまり時間の掛かることではありません。
ただ、とても汚いところから心地よいレベルまで到達するのは苦労が必要です。
徹底して取り組む・・・相応の覚悟が要りますね。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

多くの女性は、彼氏が家に来る前に掃除をしておくもの。部屋をキレイにしていた方が、彼氏からの印象がよくなるし、居心地もいいはずです。でも、中には部屋が汚い“汚部屋女子”もいるよう……。そこで今回は、部屋が汚い女性に対する男性の本音を調査しました。”汚部屋”を卒業するきっかけにしてみては? 汚部屋を卒業・・・汚い女性はモテ の続きを読む >>

捨て下手さん
捨てるのが苦手・・・悩まなくても大丈夫。そう思っている人が大勢います。
焦れば焦るほど悪循環に陥っていきますから、冷静に対処する必要があります。
安易に収納を増やしてしまうと、取り返しが・・・
三つのポイントを抑えて「捨て上手さん」になりましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

「捨ててもいいけれど捨てられない」。そんなモヤモヤを溜めていませんか?誰もが「捨てられる人」みたいに思えて焦ると、悪循環から抜け出せなくなってしまいます。そんなときにはアプローチを変えてみるのがお勧めです。 捨て下手さん・・・NG片付け、OK収納 の続きを読む >>

春の断捨離
すっかり春になったのに、クローゼットの中ときたら・・・
季節の変わり目は衣服の整理時でもあります。冬物に感謝をしながら片付けしたい・・・
思い切って断捨離してみませんか? 春が一段と輝くかもしれませんよ。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

■失敗しない「断捨離」のコツ
寒い冬が終われば、いよいよ待ち遠しかった春がやって来ます。季節の変わり目は、衣替えのときでもありますね。断捨離をしたいと思いながら、今までなんとなくできなかった方は、衣替えを絶好のチャンスととらえ、トライしてみませんか? ここでは、春の衣替えで「残すもの、捨てるもの」のルールを10紹介します。今まで、「もったいないから」「いつか着るから」「ブランド品で高かったから」「思い入れがあるから」といった理由で捨てられなかった洋服も、衣替えの時期に思い切って断捨離してみては? 早速実践して、すっきりとした気持ちで春を迎えましょう。 残すもの、捨てるもの・・・春の断捨離 の続きを読む >>

 

 

↑このページのトップヘ