シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

2017年07月

片付けられない人
片付けられない人は、自分を不幸だと思っている人が多いようです。
その辺は、ひょっとしたら・・・意識の整理まで出来ていないかもしれませんね。
まずは散らからない工夫が必要です。片づけが苦手、だから散らかる・・・
いえいえそうではありません。
片づけが苦手だからこそ・・・散らからない工夫が大事なのです。

マンガでわかる!結果を出す断捨離 [ ナツモリアイコ ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

スッキリ片付いた机や部屋は、使いやすく、きちんとしたイメージを人に与える。逆に、ごちゃごちゃしていると“だらしない”印象になりがち。

断捨離やミニマリストがブームになり、片付けられない、捨てられない人は、ちょっと肩身が狭い気持ちになる。

しかし、「片付けが苦手」という人も少なくないのでは? しらべぇ編集部は全国の20~60代の男女1,336名を対象に、「片付けが苦手だ」という人の割合を調査した。

■片付かない人は幸せになれない?全体では46.8%と半数近い人が、「片付けが苦手だ」と回答。男女別では完全同数で、男女での差異は見られない。続きを読む

着ない服
断捨離は同じ作業の繰り返しだと思っています。
クローゼットに眠る大量の服・・・捨てても捨ててもキリがありません。
そもそも収納する服の枚数を決めていません。ここに問題があったようです。
今日は収納に至るまでの整理術、無駄な服を買わないための購入術です。

フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣 (だいわ文庫) [ ジェニファー・L・スコット ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

春~夏の衣替えシーズン到来です。このタイミングで、「洋服を減らしたいけれど、どう手をつけていいかわからない」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、現役スタイリスト河井真奈さんに服の整理術についてお伺いしました。

河井さん曰く、「クローゼットは自分を映し出す鏡のようなもの」とのこと。スタイリストとしていつも服と向き合っている河井さんだからこその言葉ですが、クローゼットを美しくキープできないという方には耳の痛い話かも。ここは襟を正して「服の整理術」、さらに、使いやすくきれいに収めることができる「収納術」、無駄に洋服を買ってしまわないための「購入術」をしっかりと教えていただきましょう!続きを読む

バッグ
いくら断捨離してもゾンビのように増えてくるのが小物。
特に女性のバッグは油断大敵ですね。うっかりすると際限がありません。
女性に必要なバッグは3種類でいいんだとか・・・
理想の大きさは客室乗務員が持っているサイズ。
言われてみればそうかもしれません。しかし全部ボツにする勇気がいりますね。

マイバッグ 3つのバッグで軽く美しく生きる [ ドミニック・ローホー ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

 いくら断捨離しても、なぜかむくむくとわきあがる女の物欲。いつのまにかつく贅肉のようにモノが増えるのは悩ましいが、そんな中でも「バッグ選び」は、お気に入りのブランドを優先したり、欲しいカタチがあったりと、比較的こだわりのある女子は多いもの。だが実際のところ、「これならいける! と思って買ったのに、なんかちょっと違う~」なんてこと、多くないだろうか。続きを読む

インテリア事情
みんなのお片付け事情が気になりませんか?
みなさん、それぞれが工夫をして収納をしているようです。
部屋のどこの拠点に断捨離を行うかがわかれば、作業が捗るかもしれません。

無印良品・イケア・ニトリのマネできる! 収納アイデア最新版 家が片づく人の収納実例479 (TJMOOK)

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

季節の変わり目には、衣替えと一緒に部屋の整理整頓や断捨離をする人も多いかもしれません。
買うものは厳選しているつもりでも、毎日慌ただしく暮らしているといつの間にかモノが増えているということもあるでしょう。また、ライフスタイルの変化により、以前は愛用していたものが必要なくなったりするもの。
ところで、世の中の人たちは、どんな風に自宅を整理整頓しているのか気になりませんか? 周囲のお片付け事情を知ることで、自宅をスッキリさせるヒントを得られるかもしれません。
そこで今回は、マイボイスコム株式会社が実施した収納に関するアンケート調査を参考に、“みんなのお片付け事情”についてご紹介します。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ