たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

2017年10月

断捨離・・・気軽
断捨離と聞くと少々敷居が高い・・・
そう思っている人も多いと思いますが、
自分の中でルールを作れば意外と簡単だったりします。
まずは気軽な気持ちでやってみる・・・これが大事だと思います。


ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

ミニマリスト、親の家を片づける [ やまぐち せいこ ]

「断捨離」は生活していくうえで、最も重要なテーマではないでしょうか。物を増やすばかりではなく、いつかは”さよなら”しなくてはならない瞬間がきてしまいます。そのタイミングを見逃さずに、適時的確に断捨離を心がけることが大切です。こちらでは、断捨離のポイントや参考になる事例をたっぷりご紹介します!続きを読む

マンション住みのゴミ屋敷
マンション住みのゴミ屋敷が増加しているようです。
清掃業者に依頼があるだけでも、10部屋に1部屋の割合だとか。
汚部屋の7割が女性、圧倒的に多い職業もあるようです。
都会の一人暮らしは、精神のバランスを保つのが難しいのかもしれませんね。
今日もどこかで、カーテンを閉めたマンションの部屋が、異臭を放っています。


ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

ミニマリスト、親の家を片づける [ やまぐち せいこ ]

「10部屋に1部屋はゴミ屋敷化していると思った方がいいです。大型マンションだと1棟に1割くらい」と話すのは、清掃会社『まごのて』社長の佐々木久史氏。清掃業と遺品整理代行を手がける同社は、年間700件以上のゴミ屋敷の清掃を請け負っている。

 ゴミ屋敷は文字通り、公道にまでゴミを溢れさせる「一戸建て」のイメージが強いが、今は様変わり。総務省の統計によれば、過去50年で集合住宅住まい世帯が18%から42%に急増しており、これに比例する形でマンション内のゴミ屋敷が急増しているのだという。続きを読む

ミニマリストの節約
欲しいものをネットで注文すれば、翌日には届きます。
本当に便利な世の中になりました。でも待ってください。
つい同じようなモノを買った経験はありませんか?
無いと思っていたのに・・・モノの管理をするのは大変ですね。
買う前に少しだけ考えるだけで、生活そのものがシンプルになります。
また、節約にも繋がりますね。実践するのは「たったの4つ」です。


ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   ビフォー・アフター

ミニマリスト、親の家を片づける [ やまぐち せいこ ]

節約のために出費をセーブすることは、精神的にもきついものです。その一方で、ものを増やさないように心がけている人は、出費が前より減り、「がんばらなくちゃ!」という意識をさほどすることなく節約できるようになるそう。

ものが少ない暮らしを提唱するサロンを主宰する本多メグさんが日ごろ実践している習慣について伺いました。考え方次第で、家もすっきり、節約もあわせてできることがわかりますよ。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ