たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

2019年12月

親のゴミ屋敷に100万円
いつも応援ありがとうございます!
疎遠にしていた父親がゴミ屋敷住人。
亡くなってから方々に借金まであることが発覚しました。
借金総額も不明なので相続放棄して一安心したのですが・・・
法的には、たとえ相続放棄してもゴミ屋敷の管理責任は免れぬようで、
結果として父親のゴミ屋敷を片付けることに。
片づけ業者に支払っただけでも約100万円。
ゴミ屋敷を片付けるのには、想像以上に手間とお金が掛かるようです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]   このゴミは収集できません [ 滝沢秀一 ]

「片付けられない」父の死

 「だって、私、相続放棄したんですよ。なんでこんなことになるのかまったく理解できません」

 東京都に在住のAさんを困らせているのは、今話題の空き屋・ゴミ屋敷問題でした。Aさんは現在30代前半で、アニメ好きの色白小柄な今時の女性です。続きを読む

ゴミ屋敷の半分は認知症
いつも応援ありがとうございます!
日本は高齢化社会が進みましたね。内閣府の調べでは、
65歳以上の高齢者のおよそ7人に1人が認知症であることが分かりました。
2025年にはおよそ5人に1人にまで増えるとの推計も出ています。
清掃業者の方と介護サービスに従事する職員の方を対象に、
ゴミ屋敷と認知症にまつわるアンケート調査が出ています。
明日は我が身かもしれません。現状をお伝えします。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]   このゴミは収集できません [ 滝沢秀一 ]

独り暮らしの高齢者の家の「ゴミ屋敷化」は深刻な社会問題となっています。「ゴミ屋敷化」にはさまざまな要因がありますが、認知症もそのひとつと考えられています。続きを読む

考えずに即捨て
いつも応援ありがとうございます!
日本全国、年末ですね。
家にある不要なものを「2割捨て」れば部屋がすっきりするんだとか。
キッチンまわりだけでもキレイにして新年を迎えたい・・・
そんな思いが伝わったのか雑誌に捨てるリストが紹介されていました。
何を捨てたらよいか迷ったら、リストにある物を捨てていけばOK。
考えないのでリストの半分ぐらいは捨てることが出来ました。
残り半分を捨てきれば今年の片づけは終わりにします。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
梅ケ谷ゴミ屋敷の憂鬱 [ 牧村泉 ]   このゴミは収集できません [ 滝沢秀一 ]

キッチン・冷蔵庫

12月中旬以降はクリスマスや正月の食材、いただき物などで冷蔵庫がパンパンになりがち。早いうちに不用品を整理して空きスペースをつくって。ついでに在庫確認もできて、年末の買い物もムダなし!続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ