たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

2020年09月

掃除の時短テク
整理収納アドバイザーが教えてくれる「時短テク」です。
とっても簡単で、
モノを床置きしない、汚れを貯めない…この2点だけ!
キレイな家はこの点が徹底されています。
床に物が置いてあれば掃除しないですもんね。
我が家も床置きの傾向があります…深く反省。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

1:床にモノを置かない
“床にモノを置かないこと”は、掃除をラクにするポイントとしては、定番中の定番。今さらそんなわかりきったアドバイスは必要ないと思うかもしれませんが、それでもあえてご紹介します。

その理由は、“床にモノを置かないこと”は、もっとも簡単にでき、なおかつ時短効果の高い方法だからです。続きを読む

娘の汚部屋
子どもが部屋を片付けずに困っている親御さんは大勢います。
床も見えないような部屋で寛ぐ我が子の姿…
行く末を暗示しているようで親としては堪りませんよね。
そんな我が子の汚部屋を片づけたパパの話です。
「最初から片づけ上手な人はいない」・・・
確かにその通りだと思います。名言かな。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

以前に私が体験した興味深いエピソードがあります。「どうしてもうち、片付けができないんだよ」という人のお宅を訪ねたときなんですが、なんとそのお宅のリビングの床には片付け本がぐちゃぐちゃに散乱していたのです。

とはいえ、実はそういった片付けの本は「もともと片付けが得意な人が書いている」ことが多いので、なかなかそれを実践するのは難しいのですよね。私も片付けが苦手でしたので、その気持ちは大変よくわかります。続きを読む

お金の片づけは、やっておかないと残された人が困ります
ファイナンシャルプランナーが、
「お金の片づけ」のポイントを解説してくれています。
私はあまり考えたことがありませんでしたが、
片づけや終活をしていけば避けては通れないことかもしれませんね。
面倒なことをどうするかで残された人たちの手間が変わってきます。
生前に片づけれることならやっておきたいですよね。
自分の体が動かなくなってからではどうしようもありません。
私は手始めに、クレジットカードの枚数を減らしました。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

お金に関する片付けについても考えてみてはいかがでしょうか?

身辺を整理できないまま高齢になり、残された家族がその整理に苦労する事例は後を絶ちませんが、まだまだ身体の動くうちに早めに片付けをしておけば、資産のロスを防ぎ、将来、家族に迷惑をかけることもありません。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ