たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

2021年04月

ゴキブリが急増中、ステイホームで
コロナ禍のステイホームで、
各家庭でゴキブリが急増しているようです。あー怖い。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

虫ケア用品メーカー最大手のアース製薬に、ゴキブリの生態を知り尽くす女性がいる。実験用に害虫を育て管理する飼育員・有吉立さんが、こう話す。

「通常、ゴキブリは寒さに弱いため、冬の間は活動量が低下。おとなしく春を待つ習性なのですが、今年はコロナ禍でわれわれもリモートワークが増え、外出の自粛もあり、在宅時間が増えましたよね。その間、自宅は暖房や加湿器で、室温25℃前後、湿度は40~50%にキープされ、人はもちろんゴキブリにとっても快適な環境が続いてしまった」続きを読む

お金が寄ってくる習慣
お金持ちが実践している、お金が寄ってくる習慣を、
ベストセラー作家が解説しています。
「床やテーブルの平面には極力モノを置かない」のが大事だとか。
うちは床にはモノを置いていませんが、
テーブルの上は、いつも何かが置かれています。
これがダメなのかな…お金が逃げている実感はあります。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

◆床やテーブルの平面には極力モノを置かない
お金回りがいい人は生活のすべてがシンプルで整理されている人が多い。そういう人は普段の身の回り、家の中も整理されていて無駄なものがないのが特徴です。続きを読む

タオルの「捨てどき」
タオルの「捨てどき」ってどう判断してますか?
繊維が短いタオルは傷みも早いため、
「安物のタオル」は寿命が短めみたいですね。
色が黒ずんできたら「捨てどき」みたいですよ。
黒ずみの他にピンクやオレンジに色に変わるのも捨て時、
パイルがへたりきった時も捨て時のサインみたいです。
うちは、むこうが透けるぐらいまで使うかな…


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

タオルの捨て時とは? ここまで使ったら捨ててよし、の目安
気をつけて洗濯、乾燥していても、だんだんと「タオル」は風合いを失い、手触りや色を変えていきます。ただ、特にちょっと高価なタオルなどでは、傷んでいるのは分かっていても、捨てるに捨てられなくなってしまうことが。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ