たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

2021年04月

ゴミ捨てと虫
ゴミ捨てをさぼると虫が湧きますよね。
食品の汁とかダンボールも害虫の好物です。
気候がよくなると虫が大量発生するので憂鬱。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

ゴミ捨て頻度と虫
一人分のゴミは基本的に量が少ないものです。そのため、捨てるのもある程度量が溜まってからでいいだろう、と新生活に慣れていないうちは忙しさもあり考えがちです。しかし春先の気温下では水分のあるゴミは早々に腐敗し大変な悪臭を醸します。悪臭は「臭い」だけではなく、人体に有害なガスも含みます。たかが臭いと侮ると健康を損なう恐れがあります。続きを読む

大富豪思想で「物を増やさない」
大人気ユーチューバーが指南してくれていますが、
「物を増やさない」には大富豪思想が役に立つようです。
「お金が無限にあっても本当にそれを買うか?」と自問する。
たしかにこの言葉なら「買う」という行動を考えることが出来ますね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

●「捨てる」より「増やさない」を考える「大富豪思想」
この20年ほどで服の値段は劇的に安くなりました。気軽に服を買って気軽に捨てられる今の時代。「捨てる」ことより「増やさない」ことのほうが難しいんです。続きを読む

ゴキブリが急増中、ステイホームで
コロナ禍のステイホームで、
各家庭でゴキブリが急増しているようです。あー怖い。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

虫ケア用品メーカー最大手のアース製薬に、ゴキブリの生態を知り尽くす女性がいる。実験用に害虫を育て管理する飼育員・有吉立さんが、こう話す。

「通常、ゴキブリは寒さに弱いため、冬の間は活動量が低下。おとなしく春を待つ習性なのですが、今年はコロナ禍でわれわれもリモートワークが増え、外出の自粛もあり、在宅時間が増えましたよね。その間、自宅は暖房や加湿器で、室温25℃前後、湿度は40~50%にキープされ、人はもちろんゴキブリにとっても快適な環境が続いてしまった」続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ