ロボット掃除機
多機能で便利な家電が多いですね。
ロボット掃除機に憧れたりするのですが・・・
実際に購入して後悔している人もいるようです。
高価な買い物なので、購入を検討中のひとは参考にしてくださいね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   恨みっこなしの老後 [ 橋田 壽賀子 ]

話題の家電といえばロボット掃除機がある。大手電機メーカーから様々な機種が出されていて、値段も数千円から10万円以上まで幅広い。ロボット任せで掃除の手間が省けるふれ込みだったが、アンケートの声を見るとそう簡単ではないようだ。

50歳からラクになる人生の断捨離 [ やましたひでこ ]
無印良品の片づけ・掃除・洗濯   母は汚屋敷住人 [ 高嶋あがさ ]

汚部屋・汚部屋脱出ランキング ← す·ご·い

「CMほどゴミがとれない、普通の掃除機のほうが手っ取り早い。だまされた感満載」(55歳女性)

「掃除する前に片付けが必要」(61歳女性)

「部屋の形が合わず役に立たなかった」(63歳女性)

 藤山さんはロボット掃除機に関してこう評する。

「製品によっても性能の差が大きい。安いモノだと部屋全体を回れずに、途中で止まってしまうことも。自分の部屋の環境でうまく掃除できるのか、考えてから買ったほうがいいでしょう」

無印良品とはじめるミニマリスト生活 [ やまぐちせいこ ]
ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ [ マキ ]

ミニマリスト ランキング ← 最新のスッキリ暮らす

そもそも後悔しないためにはどうすればいいのか。「かじがや卓哉」さんは、家電製品総合アドバイザーの資格を持つ異色の芸人だ。家電量販店のバイトで売り上げトップになった経験から、こうアドバイスする。

「買いに来たお客様が製品を目の前にして、想定していたイメージと違うことは当然あります。そういう場合は『いったん帰ってください』と伝え、家で落ち着いてから本当にこの製品を買いたいのかどうか考えてもらいます。複雑な機能は必要なのか、値段は高くないのかなど、落ち着いて判断することが大切です」

 特徴をよく理解し納得して買えば、仮に使いづらい点があっても不満は高まらない。これから家電を買おうと思っているみなさん。『ざんねんないきもの事典』がユーモラスな特徴を紹介して動物好きにさせるように、今回の事典を参考に家電のことをよく理解してから選んでみてはどうだろう。
https://goo.gl/JqEQbM

主婦のストレス    断捨離&片づけの工夫 ← ブログ村テーマ

どれか一つ、ポチッと応援くださいませ
    Thank you