ゴキが・・・住む家
暑い季節、ゴキブリは活発に行動しますね。
できれば会いたくない・・・誰もがそう思っていることでしょう。
ゴキの出没ポイントをひとつひとつ潰していく。
まずは、あらゆる虫が生息しない部屋を目指しましょう。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   恨みっこなしの老後 [ 橋田 壽賀子 ]

「1匹見たら20匹はいる」と言われるゴキブリ。つまり、出没した時点では勢力を拡大しているため、まずは予防が最重要ポイント。人類の敵との戦いは、すでに始まっているのだ。

50歳からラクになる人生の断捨離 [ やましたひでこ ]
しない家事 [ マキ ]   母は汚屋敷住人 [ 高嶋あがさ ]

汚部屋・汚部屋脱出ランキング ← す·ご·い

◆Gが快適な家をチェックしよう

 ゴキブリはフェロモンによって仲間をおびき寄せる習性があるので、家にすみつかせない、卵を産ませない事が最大の防御となる。

「すみつくといっても、シロアリのように巣を作っているわけではないので、ゴキブリにとって居心地が悪くなれば、外に出ていきます。一方、すみ心地がいいと外から集まってくる。ドアの隙間や投函口、エアコンの排水ホースなど、わずか数ミリの隙間から入り込みます。

無印良品とはじめるミニマリスト生活 [ やまぐちせいこ ]
伝説の家政婦が自宅で実践! 週末15分そうじ術 [ 鈴木 美帆子 ]

ミニマリスト ランキング ← 最新のスッキリ暮らす

風がなく、温度が一定しており、水まわりにエサがふんだんにあり、隠れる隙間がある家は、彼らにとってのマイホーム。極度の夜行性で、一日の4分の3は暗所で寝ている。昼間ふと見ると、ガス台や冷蔵庫の隙間から触角が何本もずらりと並んでいたという事態に直面します」

 とは、ゴキブリの歴史・生態に詳しい青木皐氏。

 家がゴキブリにとって快適な環境であるかどうか、下記のリストをチェックしてほしい。

=================

<ゴキブリ快適度チェック>

□ 空き箱、段ボール箱は大切に取っておく

□ 部屋の窓はあまり開けない

□ 布団は敷きっぱなし

□ 布団はすぐに押し入れにしまう

□ 押し入れの奥に何が入っているか覚えていない

□ 室内に観葉植物を置くのが好き

□ 夜は比較的早く寝る

□ クッキーやおかきなどを食べるとよくこぼす

□ 畳の部屋があり、長いこと張り替えてない

□ 部屋はスポット照明、間接照明で薄暗い

□ 掃除や片付けが苦手、もしくは下手

□ 床、フローリングの水拭きをよくする

□ 冬になるとよく結露する

□ 玄関の靴入れ箱は常に閉めている

□ 飲食店で鞄を床に置いても平気だ

□ 飲食店で上着をハンガーに掛け、壁に吊るす

□ 職場のロッカーに服、靴が入りっぱなし

□ ネット通販などが好きでよく買う

□ 宅配便がよく来る

□ 石油ストーブは嫌い

□ 築年数の古い戸建てに住んでいる

□ 部屋の模様替えはあまりしない

□ 庭、ベランダにウッドデッキがある

□ お風呂の水を2日以上替えないことが多い

□ テレビをつけっぱなしで寝てしまうことがある

5点以下 ゴキがすみにくい家

6~10点 ちょっとゴキに好かれているかも

11~15点 もうそこまでゴキブリが……

16~20点 ゴキブリ館と間違われるレベル

21~25点 家主がゴキブリに

=================

 上記の部分を気をつけ、Gの快適な空間を潰していこう。
https://goo.gl/YF7GN8

主婦のストレス    断捨離&片づけの工夫 ← ブログ村テーマ

どれか一つ、ポチッと応援くださいませ
    Thank you