高学歴でもゴミ屋敷
ゴミ屋敷に住む人物像をあなたはどう想像しますか?
さまざまなケースがありますが、実は意外にも、
高学歴で大手企業に勤めていた人の家がゴミ屋敷になることが…
「喪失」の代償に埋め合わせようと物をため込むようですね。
頭が良くて社会的地位のあった人もゴミは出します。
「捨てる」という作業をしなければアッと言う間にゴミ屋敷。
ゴミ屋敷を片づけた人の体験談です。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

■きれいに洗われた豆腐パックが何十個と積み重ねてあった
居住者はある大企業に勤めていたらしい。会社で部署異動や役職が代わるたびに、その年度を付箋に記している。例えば<1990年・××部部長>といった具合に、付箋を貼った自分の名刺をきれいにファイリングしているのだ。押し入れの中にはシャツ購入の際の空箱を利用して、「ネクタイ」「替えボタン」というようにこれまた付箋つきで分類された箱がずらりと並んでいる。しかも1~16までの番号順になっているのだ。

50歳からラクになる人生の断捨離 [ やましたひでこ ]
人生ノート [ 美輪明宏 ]   母は汚屋敷住人 [ 高嶋あがさ ]

汚部屋・汚部屋脱出ランキング ← す·ご·い

会食で利用したのだろうか、自分が利用したお店の箸袋もスクラップブックに並ぶ。

仕事関係の物以外にも、台所には豆腐パックがきれいに洗われて何十個と積み重ねてあり(写真H)、空き瓶は洗った後に透明なケースに収納されていた。2リットルのペットボトルは中がきれいに洗われ、その中にはビニール袋がくるくるとまるまって収まっている。

無印良品とはじめるミニマリスト生活 [ やまぐちせいこ ]
伝説の家政婦が自宅で実践! 週末15分そうじ術 [ 鈴木 美帆子 ]

ミニマリスト ランキング ← 最新のスッキリ暮らす

■物があふれて生活できなくなる「ためこみ症」という病気
醤油などの調味料、油類などは、牛乳の紙パックを半分にカットしたものをかぶせて、「醤油さし」などと書かれた付箋が貼ってある。醤油も塩も油も、パッケージのままなら付箋は必要ない。

中尾教授に写真を見せながら尋ねると、「診療していないため、確実なことは言えませんが」と前置きした上で、

「もともとの性格はかなり几帳面で、やや度が過ぎている印象も受けますね。極度の几帳面に、『ためこみ症』を併発した可能性があるでしょう」
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-852431/

主婦のストレス    断捨離&片づけの工夫 ← ブログ村テーマ

どれか一つ、ポチッと応援くださいませ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  ありがとうございました