高橋英樹
俳優の高橋英樹さんがテレビ番組で断捨離の極意を語りました。
コツは「見ないで捨てる」と「70歳までに片付けを決意する」の二点。
「見ないで捨てる」のは時間短縮のため、
「70歳までに片付ける」のは体力的なことを考慮したため。
70歳を過ぎると物を捨てるのも一苦労だと聞きますから、
体が動くうちに、ためらわずに捨てるのがよさそうですね。
私は70歳までまだ間がありますが、少し見習いたいと思いました。
英樹さんは断捨離の神かも。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

俳優の高橋英樹がテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演し、33トンを断捨離したきっかけや極意を語った。

 断捨離のきっかけは、一人娘でフリーアナウンサーの高橋真麻の言葉だったという。

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

汚部屋・汚部屋脱出ランキング ← す·ご·い

 「足の踏み場もないほど荷物が増えまして」という高橋家の状態に、真麻は「パパやママにとってはホントに大事な物かもしれないし思い出深い物かもしれないけれども、私にとってはゴミだから」と核心をズバリ突いてきたという。

 この言葉に、英樹は「そういえば友達がみんな言ってたな、『早い内に片付けた方がいい』って」と納得。「徹底して片付けました。何にもなくなりました。イス代わりに木の株みたいなのが1個残っただけで、テレビも冷蔵庫も全て、いっぺん片付けました」と、生活必需品のような家電まで処分してしまったという。

老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]
汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]   断捨離狂騒曲 [ 板坂耀子 ]

ミニマリスト ランキング ← 最新のスッキリ暮らす

 英樹は「ずいぶんスッキリしまして」と話し、先日、倉庫に預けていた芝居関係の荷物も処分したことを説明。「徐々に徐々に色んな所を片付け出してます。もっと、あれはどこへ行ったかな?って考えると思ったら、意外に忘れてるんですね」と、現在も断捨離に精を出していることを明かした。

 もっとも、さすがに生活家電は「不便で、すぐテレビ買ったり、すぐ冷蔵庫買ったりしましたけれども」と付け加えた。

 断捨離の極意については「見ないで捨てる」と「70歳までに片付けを決意する」だといい、次のように理由を説明した。

 「見てると思い出深い物が多いので、例えば手紙だと読み出しちゃうし、写真なんかだと見てしまうし、それに時間がかかる。ですから、すいません、この部屋全部持ってってくださいっていうふうに(業者に依頼する)。見ないで」

 「友達にも言われまして。70を越えてから家を片付けるっていうのは、大変な労力なんで無理ですよと」

 「今また少しずつ荷物増えてまいりました」という英樹は「これからまたやろうかな」と、さらなる断捨離に意欲を見せていた。
https://bit.ly/3qlvwJF

主婦のストレス    断捨離&片づけの工夫 ← ブログ村テーマ

どれか一つ、ポチッと応援くださいませ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  ありがとうございました