大富豪思想で「物を増やさない」
大人気ユーチューバーが指南してくれていますが、
「物を増やさない」には大富豪思想が役に立つようです。
「お金が無限にあっても本当にそれを買うか?」と自問する。
たしかにこの言葉なら「買う」という行動を考えることが出来ますね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

●「捨てる」より「増やさない」を考える「大富豪思想」
この20年ほどで服の値段は劇的に安くなりました。気軽に服を買って気軽に捨てられる今の時代。「捨てる」ことより「増やさない」ことのほうが難しいんです。

断捨離狂騒曲 [ 板坂耀子 ]
ゆる貯め家計 1年で100万円貯められる [ 横山光昭 ]

汚部屋・汚部屋脱出ランキング ← す·ご·い

 「増やさない」ために、私がいつもお守りのようにしている言葉があります。それは、メンタリストDaiGoさんが著書『人生を思い通りに操る片づけの心理法則』で書かれていた「大富豪思考」です。何かを買いたくなったら、「お金が無限にあっても本当にそれを買うか?」と自分に質問してみる考え方です。

 例えばファストファッションのお店で3000円のトレンチコートが売られていたとします。

 「ちょうどクーポンも使えるし、そういえば春のコートも欲しいわね。まあまあ気に入ったから買おうかしら」

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

ミニマリスト ランキング ← 最新のスッキリ暮らす

 でももし、お金が無限にあったら、そのトレンチを買いますか?

 「これではなくて、本当は10年は着られるバーバリーのトレンチが欲しい」

 心の声に耳をすましてそう思えば、3000円のコートには手を出さないはずです。

 「お金が無限にあっても本当にそれを買うか?」と考えることで、「自分にとって本心からいちばんいいものと思えるか」に思いが至ります。

 それでも買おうと思えるものは、きっとあなたの記憶にずっと残る素敵な服。また着たい、大切にしたい、という思いが湧き上がる服のはずです。

 私の場合、「これを着ずには死ねないわ!」と思うような素敵な服に、仕事柄出合いすぎてしまうのが悩みの種ですけど(笑)。
https://bit.ly/3vo4lRx

主婦のストレス    断捨離&片づけの工夫 ← ブログ村テーマ

どれか一つ、ポチッと応援くださいませ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  ありがとうございました