シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。部屋にモノが溢れていませんか? たまに汚部屋も取り上げます。

カテゴリ: シンプル

一汁一菜
毎日の献立を考えるのは面倒で悩みます。
一汁一菜が見直されているようです。これこそクールジャパンですね。
栄養が足らない分は具沢山の汁物で補うとか・・・工夫で何とかなりそうです。
忙しい現代人にとって一汁一菜こそが、シンプルに生きる原動力になるかもしれません。

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離やミニマリストといった言葉が定着し、「シンプルさを追求した暮らし」はひとつの生活スタイルとして確立されつつある。そうした中で、最近注目を集めているのが『一汁一菜でよいという提案』(土井善晴/グラフィック社)という書籍だ。物の捨て方にはじまり、クローゼットやキッチンの整理術など、シンプルライフのハウトゥー本はこれまで山ほど発売されてきたが、「食」については意外にも盲点だったかもしれない。続きを読む

物を捨てられない理由
家計が苦しい人のリビングには共通点があるそうです。
そういえば・・・この状況に似た知り合いがいます。
モノを溜め込むのもミニマリストに走るのも極端と言えばそうですね。
捨てても、もう一度買える自分になる・・・これかもしれません。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

家計が苦しい人のリビングに溢れる物とは
物が多い人は、「買って手に入れる事」や「保有する事」で安心や満足を得る傾向があります。常に何かを買って手に入れていれば、お金は当然減り、家の中は物に溢れてしまいます。続きを読む

節約だけどプチ贅沢
今年もプチ贅沢の傾向は続いているようです。
質を下げずに量を減らす・・・これはミニマリストにも共通しますね。
太く短く・・・プチ贅沢を楽しみませんか?


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

「もっと景気が良くなってほしいし、もっともっとお金に余裕もほしい!」

だけど景気も経済も、なかなか先を見通しづらいのが現状。そんな中では、先を案じて財布の紐をかたく締めざるを得ないもの。

あるデータからは、女性たちがその紐をしっかりと締めている現状が浮き彫りに……。しかし一方で、財布の紐を“緩める”際の、ある傾向も見てとれたのです。

財布の紐を緩める時……プチ贅沢は、“太く短く”が今ブーム!?  果たしてその内容とは?続きを読む

買いすぎ防止
整理収納アドバイザーが日常生活の「買いすぎ防止」について語っています。
「時間の枠」と「空間の枠」・・・
マイルールを決めることによって、無駄のない暮らしに近づきましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 こんにちは。整理収納アドバイザーの三條凛花です。
家事も片づけもまったくできなかった経験から、日々、暮らしのプチストレスを見直しています。そんな私が今回ご紹介するのは「買い出しの面倒くささを軽減する3つの『枠』づくり」についてです。

 食材や消耗品の買い出し、それは、とくに苦手意識をもっていた家事のひとつでした。「買い忘れはないかな?」「しょうゆはまだ残ってたっけ?」「今週はどれくらい食費を使っているんだろう?」と、出先で考えることがとにかく多いからです。試行錯誤する上で見つけたのは「3つの枠」をつくることでした。続きを読む

幸運
運の良い人は人に好かれます。運の悪い人は、人が離れていきます。
この差はどこにあるのでしょう?
他人の不幸話を喜んでいてはいけません。興味を示すのもダメです。
明日「ラッキー!」になるために今日できることがありますよ。
ほんの些細なことが、思いも寄らぬ幸運を呼び寄せるものです。


トラコミュ ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい   掃除&片付け

いつも宝くじや懸賞に当たる人、彼氏が途切れない人……身近にそんな神様に愛されているような人、いませんか? そんな人の共通点はズバリ! “いい運気”を持っているから。運は、その人をとり巻いている“気”で、オーラや雰囲気と言ったりもします。いい運を身に付けることで、磁石のようにラッキーなできごとをひきつけましょう!続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ