たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

カテゴリ: ミニマム

金持ちはミニマリスト
お金持ちは時間を有効利用していますよね。
それに比べると貧乏人は時間の使い方が下手すぎます。
お金持ちは実は「時間持ち」のようですね。
いかにして無駄な時間を減らすかに努力しているようです。
1日たった10分のムダ時間でも年間にすれば60時間、
これは見直す必要がありそうです。
私も時間のミニマリストを目指してみようかな…


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

今持っているものを減らせば時間が貯まる
そもそも、ものをあまり買わなければ、お金が貯まります。それは当たり前すぎる話なのですが、今持っているものを減らせば、今度は時間が貯まるということにお気づきでしょうか。続きを読む

「捨てる」とラクになる
著名なミニマリストが上手にモノを減らすコツを教えてくれています。
「捨てる」と暮らしがラクになるそうですよ。
モノを使い切ることに主眼を置き、
捨てるかどうか迷ったら飾ってみる…
これは良い方法かもしれませんね。
私なんかは迷ってばかりで捨てられない子ですから。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

ミニマリストのメリット・断捨離のコツとは
家の中にモノが多すぎる、きっと捨てたほうがよい。それはわかっているけれど、捨てる勇気は出ない。そんなふうに「捨てる」「捨てない」を迷ったとき、いったいどうすればよいのでしょうか?続きを読む

ミニマリスト「やめます」
世界中の人々の価値観やライフスタイルを変えたコロナ禍。
勢いは少しも衰えませんね。
持たない生活を目指していたミニマリストにも大きな変化が…
日用品のストックを持たない生活は、
店頭に商品があってこそ成り立ちます。
今回のコロナ禍でのマスクやアルコール、
ペーパー類の品切れにはミニマリストも困ったようで、
「ミニマリストやめます」宣言した人も、大勢いたようです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

「必要最低限の持ち物での丁寧な暮らし」で一躍ブームとなったミニマリスト。同時期に話題となった、自宅から不要なものを捨てる断捨離ブームと重なり、多くの人がミニマリストとなりシンプルな生活を送っていた。

しかし、世界中を襲った新型コロナウイルスの影響で、そんなミニマリストたちにある変化が訪れているという。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ