たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

カテゴリ: 暮らし

貧乏体質な、人の部屋
貧乏体質の人には部屋に共通点があるようですね。
モノが溢れている、古い家電、とにかくネガティブ…
他人が近づきたくない人には、
お金も運も寄り付かないとは思っています。
私の周りを見渡してみても、貧乏な人は後ろ向きで汚部屋住み。
たとえ部屋が汚れていても、考え方だけは少しでも前向きに…


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

貧乏体質な人の部屋の特徴3つを解説
生活の基盤となる部屋は、その状態によって運気を左右するといわれています。貧乏体質な人は同じような部屋に住んでいることが多いのですが、あなたは大丈夫?続きを読む

勝手にお金が貯まる、片づいた家
勝手にお金が貯まりだす、
家を片づける3つのルールがあるそうですよ。
「モノが増える」ことはお金を払うので「お金が減る」ことで、
「モノが減る」ことはお金を使わず「お金が増える」ことになります。
モノにはサイクルがあって、ストックは不要で、
「かも」と思ったら処分する…
たったこれだけでお金が貯まるのなら試す価値はありそうですね。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

片づけるとお金が貯まるって本当? 
 部屋を片付けるとお金が貯まるとはよく聞く話。でも本当なのでしょうか? 実はある3つのルールを守れば、お部屋はスッキリ、みるみるうちにお金を貯めることができるのです。続きを読む

やめてよかった、家事
少しでも減ると困るのはお給料、
少しでも減ると助かるのは家事ですよね。
主婦が日夜負担に感じることの1位が断トツで家事全般です。
全て中途半端になるくらいなら、
どこかで手を抜きながら、ササッと一通りやっつける。
楽をしたかったら自分の常識を、変える必要があるのかも。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

1、 すべての洗濯物をたたむ
1つめは、すべての洗濯物をたたむことです。洗濯機に乾燥機能がない場合、洗濯物を干すことを避けることはできませんが、たたむという手間を減らすことはできます。

たとえば、ハンガーにかけている洗濯物をそのままクローゼットなどに収納するというのはどうでしょうか? 干している洗濯物をハンガーから外し、取り込み、たたむという面倒な3つの作業が一気になくなり、収納もラクチンです。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ