シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。部屋にモノが溢れていませんか? たまに汚部屋も取り上げます。

カテゴリ: 暮らし

もっと節約したい費目
節約って? どうやったら月3万円の節約ができるのか・・・
主婦が「もっと節約したい」と思っているのは何か?
シンプルに暮らせば、それは節約にもなります。限度はありますけどね。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

日々の節約を意識しつつも、納得できるレベルまでできているかといえば、それは別の話。では、月々の出費の中で「ここはもう少し減らしたい」という主婦が多いのは、どんな費目なのでしょうか!? 『WooRis』が457名の既婚女性に実施した調査をもとに、主婦が「もっと節約したい!」と感じている出費のトップ3をお伝えします。続きを読む

ゴミ屋敷
シンプルに暮らしているつもりが・・・気がつけばゴミ屋敷。
「こんなつもりじゃないのに」の積み重ねが、部屋を変えてしまいます。
収納器具、便利グッズ、自分へのご褒美・・・気をつけましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

年末に大掃除したはずなのに、もうお部屋がぐちゃぐちゃ……なんて悩みを抱えていませんか? 家具や食器などの生活用品、服や本、子どものおもちゃや学用品など、知らず知らずのうちにモノがあふれかえってしまうという人は多いはず。

出しっぱなしで片付かないのも気分が悪いですよね。ただ、「そろそろ新しい収納器具でも買おうかしら……」という方はちょっと待って!

実はその“買い物行動”こそが、家が片付かなくなる元凶ともいえるのです。「どういうこと?」って思いますよね。

そこで今回は、“シンプルライフ”ガイドを務める金子由紀子さんの著書『40歳からのシンプルな暮らし』を参考に、“ゴミ屋敷化を招く無駄な買い物”を3つお届けしたいと思います。続きを読む

お金が貯まるルール
お金が貯まる人には、個々のルールがあるようです。
「こうしたい、ああしたい」だけではお金は貯まりません。
意識の具現化・・・ストレスのない節約を目指すには、ここが大切なようです。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

お金が貯まる人には、ぶれないルールが存在している
お金が貯まる人は、多くは「お金との接し方」が上手と言えます。たとえば、自分なりの貯金のルールが存在し、長年継続しているなどです。

私のところに質問に来たお金が貯まる人は、32歳、独身、年収440万円ほどなのに、貯金はすでに900万円強。聞けば、毎月給料の15%ほどを貯金し、ボーナスも7割は貯金しているというルールを、働き始めてから継続しているのです。継続は力なり、という感じですよね。決してケチケチせず、生活も楽しんでいます。

お金が貯まる人には、4つのポイントというか、考え方、心構えがあります。それはどのようなものか、お話ししていきます。続きを読む

家計ノート
1日3分、家計の記録をつけるだけの「家計簿ノート」
この方法で年間15万円ほど節約できたとか・・・
手書きも大事かもしれませんね。生活全般を見直しながら挑戦したいと思います。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

最近ではレシートを撮影するだけで家計簿をつけることができるアプリや、パソコンのソフトで簡単に家計簿をつけるというツールがどんどん登場しています。

家計管理がラクになった!と喜んでいる人も多いのではないでしょうか?
しかし、一旦立ち止まってよくよく考えてみましょう。続きを読む

来客前のトイレ掃除
来客前にお掃除をしたい箇所といえばリビングと・・・もう一ヶ所はトイレですね。
時間のない緊急時でも、たった5分でピカピカのキレイになれば・・・
ポイントがあります。しっかり押さえておきましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

来客前にきれいにしておきたい場所といえば、リビングとトイレ。でも、そんなに時間はかけられない~という緊急事態でも、5分あればトイレがすっきりきれいに! 知的家事プロデューサーの本間朝子さんに、効率的なやり方を教えてもらいました。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ