シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。部屋にモノが溢れていませんか? たまに汚部屋も取り上げます。

カテゴリ: 暮らし

15分掃除
急な来客があると慌てますね。
せめて綺麗な部屋にお招きしたい・・・その気持ちが余計に足かせになったりします。
「15分の掃除でキレイに片づく」これは覚えておきましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

「お客様が来る!」。来客前のプレッシャーといえば、掃除です。どこから手をつければ……!?と焦りがちですが、「段取りよく掃除すれば、散らかっているリビングだって15分できれいに! 慌てず、気分よくお客様をお迎えできます」と、知的家事プロデューサーの本間朝子さん。その極意を教えてもらいました。続きを読む

軍手ぞうきん
昨年の大ヒットドラマ『逃げ恥』
劇中で出てきた掃除アイテムが「軍手ぞうきん」
これが実生活で、とても役に立つ便利アイテムでした。愛用者も多いそうですよ。

トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

2016年に大ヒットを記録し、“恋ダンス”“ムズキュン”といったものを流行らせたドラマ『逃げ恥』こと『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。だが、同ドラマにはキュンキュンするだけではなく、実生活で非常に役に立つ情報もあったようだ。作中に登場した“軍手ぞうきん”がネット上で熱い注目を集めている。続きを読む

食費と夫のこづかい
食費や夫のこづかいを節約すると・・・失敗するそうです。
かえって出費が増えてしまったり、ストレスばかりが鬱積したり・・・
今日は失敗する理由を見てみましょう。うなずくことがあれば要注意です。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 年末年始で散財してしまって、ちょうど今の時期、節約にはげんでいるご家庭は多いはず。「節約」といえばまず思いつきがちなのが「食費を削る」「夫のこづかいを減らす」という考え方。『ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法』の著作者であるファイナンシャルプランナーの飯村久美さんによると、じつはこうした節約は、家計のやりくりをますます苦しいものにしてしまうこともあるのだそう。どうしてなのでしょうか?続きを読む

掃除機と窓
部屋の空気が綺麗だと気持ちがいいものです。
掃除機をかけるとき、窓をどうしていますか? 開ける、それとも閉める。
手順が違うだけで、大きく結果が違ってきます。
せっかく掃除したのに、細かいチリが舞っている・・・
空気が綺麗だと部屋は汚れません。効率的な窓を開けるタイミングを知っておきましょう。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

「おばあちゃんの知恵」、「昔ながらの常識」というもの。温故知新、決して侮ることはできませんし、現代にも活きる合理的なノウハウがそこから発掘できることだって決して少なくはありません。

けれども、その知恵や流儀がかならずしも今の住宅事情や生活環境に合致しているかといったら、ときどき疑問符が浮かぶのです。正しい? 正しくない? 正しくないわけじゃないけど、正しいとも言えない。なぜでしょうか。続きを読む

運を引き寄せる
みなさんは運がいいですか? それとも悪い? そもそも運とは何でしょう。
良い行いをしていれば良いことが、悪い行いをしていれば悪いことが、
そういうことも含めて、人は「運」と呼ぶのかもしれませんね。


トラコミュ 素敵な大人のシンプルライフ   断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トイレの神様を大事にしましょう。トイレやお風呂場など汚れがたまりやすいところは、なるべく毎日キレイにしておきましょう。それだけで、よい運を引き寄せることができます。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ