シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

カテゴリ: 汚部屋・ゴミ屋敷

脱・汚部屋
汚部屋から卒業するには日々の努力が必要です。
部屋をキレイにするには、捨てるべきものがあるそうですよ。
予約半年待ちの「片づけ名人」が教えてくれています。
ダンボール、ぬいぐるみ、靴・・・
うちも開かずの間に一杯あります。そろそろ捨てなくては。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

キレイな家はものが少ない――当たり前のことですが、実践するとなると意外と難しいですよね。今回は、予約半年待ちの「片づけ名人」である山口奈穂子さんに、プロの視点から「家に置かない・捨てるべきもの」について教えてもらいました。もしコレが家にあったら、周囲から汚い家と思われてしまうかもしれませんよ!続きを読む

Gがいる家
みなさんの家にはGことゴキブリは出ますか?
我が家は、開かずのゴミ部屋は年に一度バルサンを焚き、
あとは家じゅう、暇さえあればスプレー缶を噴霧しています。
風通しに玄関ドアを開けておくと、Gも入ってくるんですよね。
欲しいのは風、Gはいらない・・・
Gがいる家の特徴です。なるほどと思いました。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

暖かくなってくると、目撃頻度が高くなるのがゴキブリ。ヤツらは生命力や繁殖力が非常に高く、完全に撲滅させるのは決して簡単なことではありません。しかし、その特性を知れば、出にくい家にすることは可能です。ゴキブリが「出る家」の特徴を知り、どんな点に注意して生活すればいいのかを、暮らしスタイリストとして料理を始め家事全般の情報を日々発信されている河野真希さんに伺いました。続きを読む

汚部屋は・・・命が危ない部屋
汚部屋の掃除人が見た現実は恐ろしい世界で、
実録ルポ漫画の内容が凄すぎます。
大量のゴキブリがいそうな部屋に薬剤散布、
最後の力を振り絞ったゴキが一斉に壁をよじ登り、
力尽きて天井から雨あられのように降ってくる・・・
押入れの布団を引きずり出したら大量のネズミの糞が・・・
植木鉢の上の衣類を取ろうとしたら大きな蛇が・・・
汚部屋の床に落ちていた注射針を踏んでしまい、
亡くなった掃除人もいるようで、まさに命が危ない部屋です。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

2010年代に入った頃からだろうか、テレビや雑誌などのメディアで「汚部屋問題」がたびたび取り上げられるようになった。この「汚部屋」とは、文字通り汚い部屋のこと。しかし、生半可な汚さではない。床が見えないほどにモノが散乱し、ときには腰の高さまでゴミが積まれている。続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ