シンプル&ミニマム ときどき汚部屋

持たずにミニマム、捨ててシンプル。きたない汚部屋も取り上げます。ブログの更新もミニマムに断捨離して、今は週一。

カテゴリ: 汚部屋・ゴミ屋敷

ゴミ部屋から・・・お宝
テレビではゴミ屋敷の片づけ番組を見かけますね。
ゴミとして捨てるつもりだったものが、意外なお宝だったりします。

家の中の死蔵品には、売れば値段がつくものがたくさんあります。
1万円以上の記念硬貨に関しては、額面以上の買い取り金額が・・・
田中角栄氏の「日本列島改造論」など、
再販売されない本にも高値がつくそうですよ。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

遺産や人間関係とあわせて、来るべき日のために家の中の整理も進めておきたい。いっそ、まるごと捨てるのが楽だと思うかもしれないが、ちょっと待ってほしい。それは、宝の山かもしれないからだ。続きを読む

掃除しない
39歳男性が、妻に対して悩んでいます。
掃除などが苦手な専業主婦の妻、
苦手ならば「プロへ依頼すれば?」と提案すると、
自分が否定されていると思い泣かれたこともあるそうです。
こうなってくると夫婦関係がギクシャクしてきますね。
妻を傷つけたくはないが、もう少しキレイな家に帰りたい・・・
汚部屋妻のプライドの高さが解決を困難にしています。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

育児はふたりでするもの。これは男性たちにもかなり浸透してきているし、男性にも自覚がある。ところが家事となると少し様相が変わる。妻が専業主婦だという男性たちに本音を聞いてみたら……。続きを読む

脱・汚部屋
汚部屋から卒業するには日々の努力が必要です。
部屋をキレイにするには、捨てるべきものがあるそうですよ。
予約半年待ちの「片づけ名人」が教えてくれています。
ダンボール、ぬいぐるみ、靴・・・
うちも開かずの間に一杯あります。そろそろ捨てなくては。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

「引き出し1つ」から始まる! 人生を救う 片づけ [ 井田 典子 ]
ゴミ屋敷奮闘記 [ 村田らむ ]   草笛光子のクローゼット [ 草笛 光子 ]

キレイな家はものが少ない――当たり前のことですが、実践するとなると意外と難しいですよね。今回は、予約半年待ちの「片づけ名人」である山口奈穂子さんに、プロの視点から「家に置かない・捨てるべきもの」について教えてもらいました。もしコレが家にあったら、周囲から汚い家と思われてしまうかもしれませんよ!続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ