たたかう部屋

戦う部屋、闘う部屋。持たずにミニマム、捨ててシンプル。汚部屋も何とかしたい。部屋とたたかいます。

カテゴリ: 汚部屋・ゴミ屋敷

丸山桂里奈さん、生ゴミ放置
元なでしこジャパンの丸山桂里奈が、
『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。
生ごみに関するエピソードを明かしましたが、
視聴者は丸山が「失敗した」という行動にドン引き。
周囲がツッコミを入れなかったことにも疑問を呈していました。
私は、丸山さんの笑い優先のリップサービスだと思うのですが。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

無印良品 片づけ上手さんの収納術 [ 主婦の友社 ]
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 [ おづ まりこ ]

■ 車の上に置いた生ゴミにカラス集まり「つついてる!」
ある日、丸山は朝から仕事があり、早めに出かける必要があったという。まだ寝ている夫を気遣い、「(本並に)生ゴミを出してもらおうと思って」と、車のボンネットの上に生ゴミが入った袋を出しておいたそうだ。続きを読む

ゴミ屋敷の爆弾
ゴミ屋敷を片づけると必ず出てくるのが大量のペットボトル。
なかには茶色の液体が入ったものがあるようです。
どうやら小便をペットボトルに入れるようで、
これを業界用語で「ションペット」
匂いのクレームが近隣から出るのでトイレには流せません。
慎重に運び出して業者のトイレに流すようですね。
本数が1000本を超えると、それはもう苦行でしかないようです。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

汚ブスの呪縛 嫌われる人にはワケがある [ KENJI ]
老いの片づけ力 わが家をゴミ屋敷にしないために [ 阿部絢子 ]

トイレがゴミで埋まっている重度のゴミ屋敷の整理(掃除)を行うと、室内で茶色のペットボトルが大量に見つかることがある。ベテランの作業員は“ションペット”と呼んでいる。ゴミ屋敷に住み続けると、誰に教えられなくてもペットボトルに排尿するようになるとは、なんとも不思議な話だと感じる。続きを読む

若くてもゴミ屋敷
ゴミ屋敷は高齢者だけの問題ではないようです。
20~30代の若者のゴミ屋敷化が増えているんだとか。
少子化で過保護に育ったことも一因にあるようですが、
ゴミの分別くらいは子どもに覚えさせ、
部屋の掃除も積極的にやらせるべきかもしれませんね。
家のトイレが使えずコンビニで用を足す・・・ここまでになると重症です。


ワタシ、汚部屋と戦ってます   ビフォー・アフター ← ブログ村テーマ

イマドキの不倫事情と離婚 (祥伝社黄金文庫) [ 露木幸彦 ]
知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすい お金の教科書 [ 深田 晶恵 ]

「実は近年、20~30代の若い人たちのゴミ屋敷化が増えているんです」
「高齢者は、身体的な衰えによりゴミ捨て場までゴミを運べないためゴミ屋敷になるということが多い一方、若い人の場合は、仕事が忙しく、朝出勤するまでの時間にゴミ出しができず、ベランダや部屋にため込んでしまうのです」続きを読む

 

 

↑このページのトップヘ